2014年11月28日

YeYe presents「探偵ナイトユキープ~ユキ探偵卒業の回~」 at 下北沢mona records, Tokyo

11月9日のYeYeライブ「探偵ナイトユキープ~ユキ探偵卒業の回~」に行ってきました。

もう3週間近く前になるんですね。まだ数日しか経っていないような感覚です。
その日は天候が悪く、体調が優れなかったので、ギリギリ間に合えばいいかなとテキトーに家を出ました。
確かO-nestで観たときにすごい人がいっぱいいて、ステージを観るのに苦労したことがあったのですが、そのことを忘れていました。

会場のmona recordsは下北沢にあるライブスペース。下北沢はあまり好きではない街ですね。ゴチャゴチャしていて。
チケットが流行りの電子チケットで、僕は要らないアプリをインストールするのが嫌なので、iPhoneのSafariで画面を開いて持って行きました。
QRコードが付いていたので、ニコニコ超会議みたいにスタッフさんが端末でスキャンするのかな―と思っていたら、名前を伝えるだけ……。
え? アプリにした意味ってあるの?
いちいちログインする手間を考えたら普通の紙のチケットのほうがよかったし、だったらメール予約で名前だけ控えりゃいいじゃん。

会場は初めて行きましたがかなり狭く、前方はイス。ドリンクカウンターは長蛇の列で、この狭っ苦しい会場で人がひしめき合っていました。
おまけに左端に出演者用の通路を開けてくださいって……。ちょっと舐めてますよね。始まってもいないのに帰りたくなりました。
だから下北沢って嫌い。コインロッカーもなかったし。
ステージ上はぜんぜん観えませんでしたが、なんとか首を伸ばして観ることにしました。

まずは新曲からスタート。
次に「woo lino sunte on lino」、「パレード」をやってMC。
MCはいつものように盛大な天然っぷりを発揮していましたね。

そして次の「ハイ、ディア、ペネロピ」がライブアレンジが加わってすごく良かったです。

次に中国語の曲。
サビで「没関係(メイグヮンシー)」と言ってる曲ですね。終わった後で友達に間違った意味を教えてしまいました。
ビジネス中国語検定3級がまったく活かされていません。3年間も習ったのにねぇ。
「どういたしまして」とか「気にしないで」とかいう意味ですね。

定番の「明日は来ないか」をやってMC。

その後は「あるある言いたい」、「Rainbow Connection」、「TAO」、「Do We We a」、「Under The Sun」、「のぼる、ながめる」、「なみだ」、「Miserable」、「ate a lemon」でした。

「のぼる、ながめる」という曲は知らなかったのですが、友達から写真集の曲だと聞きました。
YeYeのアーティスト写真を撮っている濱田英明さんの『ハルとミナ』という写真集の予約特典でついてきたCDに入っていた曲だそうです。
すごく良い曲だったのですが、次のアルバムには入らないですかねぇ……。
YeYeのCMソング集も出してほしいですよ!

そして「ate a lemon」が聴けて良かった!
京都磔磔の入場者プレゼントをもらいに京都に行けなかったことをずっと後悔していて、いや実は今もまだ後悔しているのですが、Ustreamの貧弱な配信で聴いても盛り上がらないわけですよ。それでやっと迫力あるバンドサウンドで聴けてとてもうれしかったです。
リトアニアにも行きたかったなー!

やっぱりライブに行くと予想外に体力を使いますね。「Do We We a」で動いたり踊ったりしますからね。

アンコールで「ハートスランプ二人ぼっち」という曲を合唱して、その後「カントリーロード」でした。
なかなかいい雰囲気でしたね。まさに卒業式という感じでした(探偵ナイトスクープは知らんかったけど……、でも良かった!)。


ライブ後はだらだらしゃべって帰りました。
以上です。

0 件のコメント:

コメントを投稿