2014年1月27日

Surfaceショールームに行ってきました。

昨日、表参道ヒルズに期間限定でオープンしているSurfaceショールームに行ってきました!



1月27日(月)までオープンしており、最後の3日間、Surfaceニュースレターをショールームで見せるとペンケースがもらえるキャンペーンが開催されているので、せっかくなので行ってみたというわけです。
土曜日(25日)のお昼ごろに行ったのですが、もう結構な数はけていたみたいですね。青は残っていなかったみたいです。もともと黒をもらおうと思っていたので、黒をチョイス。黒は人気ないんですかね~。TypeCoverも黒を選んでいます。

  

「Scientia est potentia(知識は力なり)」
16世紀イギリスの哲学者、フランシス・ベーコンの格言がラテン語で記されています。かっこいいですね。

その下に、「GENUINE LEATHER」。なんと本革です。リッチなキャンペーンですね。
中がかわいいし、こぶりなのでちょっとしたペン入れとして使えそうです。もう学生の身分ではないので、大きめのペンケースは毎日カバンに入れていないものの、ペンケース自体はあったほうがいいなと思っていたのでちょうどよかったです。
今日思ったことは、無印とかでも売ってるペンっぽく畳めるハサミを入れておこうと思いました。外出先で、手だとちょっと開かないパッケージを開けたいときに便利ですからね。

こぢんまりとした店内はとても暑かったです。すぐマフラーとコート脱げばよかった。ちょっと汗だくになっちゃいましたね。

アンケートに答えたり、先日ようやく発売されたアークタッチマウスSurfaceエディションをさわったりしました。
アークタッチマウスは操作性と持ちやすさは僕の手にベストマッチして、不安に思われたホイールスクロールも実際試してみると不便さはあまり感じませんでした。問題なく、使いやすいです。折りたたんで電源オンオフは便利ですね。
ただ、滑り具合が悪いというか、喫茶店のテーブルとかで使うには少々使いづらそうかなと感じました。マウスパッドがあれば気にならないのかもしれませんが、マウスパッドを持っていなかったので試せませんでした。そのあたりどうなのでしょうか。レビューなどを参考にしたいと思います。

帰りしな、Surfaceのエコカイロをもらいました。
ショールームでSurfaceを体験すると誰でももらえます。



今日も外出したので、せっかくなので使えばよかった。
中の金属片を曲げると発熱するみたいです。
使った後は、お湯で加熱して常温に冷ますと再利用できるとのこと。

小学生のころ、カイロが破けてポケットの中が鉄粉だらけになる事件が勃発して以来、あまりすすんで使ってこなかったのですが、これなら躊躇なくどんどん使えそうですね。

そういえばSurface pro2のレビュー記事を書いておりませんでした。
近日中に書きたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿