2012年12月28日

FINAL FANTASY 25th ANNIVERSARY ULTIMATE BOX & ULTIMANIA Vol.1~3

みなさんこんばんは。
先日12月18日はファミコンソフト『FINAL FANTASY』が発売されてから25年目の記念すべき日でした。
僕はまだ生まれてもいませんでした。そう言うと古参(失礼)のFFファンからはやっかまれたりもするのですが、安心してください。僕は翌年に発売されたFF2が大好きですから。
しかし、以前書いた感想を読み返したら、全然愛ある感想が書けていなかった。ダメダメですね。反省します。
今回のULTIMATE BOXでPS版を手に入れたので、またやりますよ。そしたら、また感想を書きます。

5年前(正確には4年前?)にPSPを購入したときは20周年を祝っていたものです。
もう5年経ちました。早いもんですねぇ。

ではレビューというか、箱を開けてみましょう。

 

じゃん!!

箱がかなりでかい。ミニタワーのPCぐらいはあるかもしれない。いや、さすがにそこまでではないか。旧型PS3ぐらいの大きさでしょう。
ディシディアは普通の段ボール箱に入っていましたが、今回は段ボール箱もなんとなく保存しておきたい感じ。

中身の箱は白で統一されていて、実にシンプルです。
蓋を開けると、天野喜孝氏のイラストレプリカが入っています。それをアクリルボードに収め、飾っています。

あまり写真は撮っていませんし、上げるつもりもありません。
値段が高いというのもありますが、買った人だけのおたのしみです!
だからこれ以上、このイラストレプリカの下側は未公開です。

なーんてね。ゲームが13本入っているだけです。
「だけ」とは言っても、ピクチャーレーベルが、天野氏のイラストがエンボス加工(?)みたいになったパッケージに収められています。
FF1、FF2はPS版。
FF3は先日発売されたPSP版。
FF4はPS版。もっとも新しい移植版であるPSP版が欲しかったのですが、残念。FF4のPSP版にはTHE AFTERも入っているんですよね。まあ買ってもいいし、THE AFTERだけならWii Wareでプレイするという手もある。
FF5、6もPS版。FFコレクションを持ってる人にはちょっと物足りないかもしれませんが、僕は持っていないので満足。
FF7はインターナショナル版。なのでディスクが4枚あります。
FF8~12はそれぞれオリジナル版です。
FF11はXbox360版でプレイしてみたいなあと思っていたのですが、PS2のオリジナル版です。
FF13はPS3版。PS3持ってないよ(妹が持ってるけど)。そのため、Xbox360のインターナショナル版を特典付きで発売日に買ったわけですが、未だ積みゲーと化してプレイできていないとう体たらく。いかんなぁ、いかんいかん。

個人的にはFF10-2のインターナショナル版が欲しい。ラストミッションやりたいんだよね。オリジナル版途中で挫折しちゃってそのままなんだけどさ。
FF13-2も欲しいですね。ライトニングリターンもPS3・Xbox360両プラットフォームで出るみたいですし。
Agito(零式のこと)も積みゲーになってる。VersusはPS3でしか出ないようなので、キングダムハーツHD1.5ReMixと同時にPS3買っておこうかな。妹が貸してくれないし、移動すんのもめんどくさいから。

FF5とFF6以外はすべて所持しているので、実際問題、その2作品だけ買えばFFは全作品が揃ってしまう。
というか、根強いファンがいるFF5とFF6を未プレイというのもゲーマーの名折れですな。お恥ずかしい限りです。

FFで好きなタイトルはFF2、FF8、FF12です。
FF8好きが周りにまったくいないので、愛を語れないのが悔しいですね。FF8が好きじゃないという方は、システムの批判ばっかりされて、ストーリーに触れてこない人が多いんですよ。まあラブストーリーが苦手という人が多いのかなぁ?

FF2は先述の通り、じっくり再プレイしたい作品。FF1・2アドバンスをプレイして、FF4アドバンスもプレイして、どうもアドバンス版は自分に合わないなあと思っていたので(いやPS版も同じだろうと思うのですが)、今回の買い物はいい買い物だったと思っています。

FF12も批判されまくりですが、僕は大好きです。好きすぎて日がなプレイしていました。裏ボスがどうしても倒せなくて、そこで挫折。ストーリーは7~80時間かけてクリアしましたよ(笑) メインメンバーのレベルをサブストーリーで上げすぎて、ラスボスを楽勝で倒したのはいい思い出。
DSで出た続編のFF12レヴァナント・ウイングも大好き。僕が唯一好きになったシミュレーションRPGで、とにかく面白いんです! キャラクターデザイン担当が変わり、一転してかわいい感じの見た目になりましたが、シミュレーションRPGの戦闘の奥深さを知ることができました。ストーリーも前作の後のおまけエピソードのような感じで、前作とのつながりは序盤以外は特にありません。バランスの取れた良作でしたね。
残念ながら、レヴァナント・ウイングモデルのDS Liteは買えず。

もちろん他のFFも大好きですが、FF3とFF9はクリアできていません。いいとこまでいったんですけどねぇ。敵が倒せないと挫折する傾向にあるようです(笑)
FF3はオリジナル版もプレイしてみたいよね。Wiiのバーチャルコンソールでプレイすることができます。

派生作品としては、クリスタルクロニクルが大好きで、Ring Of Fate以外はクリアしています。エコーズ・オブ・タイムがめっちゃ好きで、なのにRing Of Fateやってないっていうね(笑)
エコーズ・オブ・タイムは続編が出ることを匂わしておきながら、一向に話を聞きませんね。どうしていることやら。
クリスタルベアラーが今のところ、もっとも好きなFINAL FANTASYです。Wiiというプラットフォームにとてもマッチした意欲作で、キャラクターも好きだし、噛めば噛むほど味が出る中毒作品ですよ。やりこみが好きな人は間違いなくハマるでしょう、自分もそうなので。

FF14新生エオルゼアのアイテムコードも付いてきます。
FF14がもう2年前というのも驚きですが、前日の世界滅亡イベントはとても興味深かったですね。すべてのネトゲユーザーを、「プレイしてみたい」と思わせる想像を絶する熱量を持っていました。“世界がつながっている”感じが出ていたんだろうと思います。
FF11も未プレイなので、いつかはやってみたいのですが、継続的に料金を支払わなければならないので踏ん切りがつきませんね。高校生の頃ネトゲに毎月課金していましたが、今はもうできないかなぁ。

ディシディアデュオデシムも欲しいんですけどね。ディシディア自体があまりハマれなかったので、いいかなぁと。
あとはFF12ゾディアックジョブシステム(インターナショナル)も積みゲーになってるわ。ジャンフェスかどこかで体験プレイして、あの新しいジョブシステムは面白いと思ったのにね。一風変わったジョブもあって。

マニュアルも付属してきます。オリジナル版です。ただし、移植作品は移植後のマニュアル。
だからFF3もPSP版ですよ。
でもFF8のマニュアルとかアルティマニアがもうぼろぼろなので、これは嬉しいアイテムですね。


では、アルティマニアも見てみましょう。総集編で、キャラクター紹介やメモリアルビジュアルがメインの、百科事典というよりかはただの記念品です。

 

分厚い本が3冊入っています。めっちゃ重いです。
いいですね。
Vol.1がFF1~FF6、Vol.2がFF7~FF9、Vol.3がFF10~FF14。うまい具合に分けられていますね。
内容は先述の通りですが、各巻末に制作陣のインタビューが掲載されています。
ただし、なぜか野村哲也氏のインタビューがない! なぜだ。Versus13で忙しいのか? それにしてはキングダムハーツHD1.5ReMixとか出しちゃってるけど。
まあいいでしょう。

ゲームをクリアしたあとで、じっくり楽しむものです、これは。
あるいは、昔にクリアした作品のページを見て、じっくり思い出に浸るものです。
要するに、じっくり読むものです。攻略本ではありませんよ。

SQEX e-STOREで3冊同時購入したので、三方背収納BOXが付いてきました。嬉しいですね。
でも置き場所がないので、嬉しい悲鳴を上げています(笑)

アルティマニアは現在も販売中ですが、ULTIMATE BOXは2012年9月30日までの予約限定販売だったため、入手できるとしたらオークションでしょうね。
僕は絶対売りませんよ。こんなに素敵な限定品を。
でも転売厨がいることも事実。悲しいことです。
もう全作品持ってる人は買うメリットもあまりなかったんじゃなかろうか。僕は全作品持ってなかったので購入しちゃいましたが、この物欲への満足感は計り知れませんね。どうでもいいですか、そうですか。

できれば、またFFをクリアする度にブログに感想を書いていきたいので、そのときはどうぞ温かい目で読むなりスルーするなり批判するなり、またかつて自分がクリアしたときの思い出などに浸ってみてください。
アニバーサリーというのはそういうものです。誰もが懐古厨になるのです。
FF2のオリジナル版を知らない僕が移植版をクリアし、オリジナル版をクリアした人とアキバとかで語ることができるのは非常に嬉しいし、楽しいことです。

今後もFFは時間の許すかぎりプレイしていくことでしょう。まずは積んであるFF13とAgito13をやらなければ。
あ、でもPS3のオリジナル版のFF13が手に入ったので、これはオリジナル版からやるべきか?
そうしたら、まずはPS3を買わなきゃダメだ。
というわけで、PS3を買おうと思います。新型PS3はディスクトレイが面白いことになっていますね。スライドイン式がちょっと怖い僕にとってはいい選択かもしれません。そこまで高くないし。

FF Versus13に期待しつつ、今回はこのあたりで締めたいと思います。
また5年後の30周年に何かしらよろしく!!!

  

0 件のコメント:

コメントを投稿